看護師を恋人に!ナースと出会える恋活アプリOmiai徹底ガイド

看護師との出会いを探して恋活アプリOmiaiに登録した

2年間付き合っていた彼女と分かれて半年。そろそろ新しい出会いを探そうと思っていた俺が使ったのが恋活アプリ『Omiai』で、フェイスブックに出てくる広告の、女の子の可愛さに一撃でヤラれて登録しちゃいました(笑)

 

女友達は少なくないし、そっちで彼女を作るという選択肢もあったんだけど、どうしても、一度で良いから看護師の彼女が欲しかった。中学生の時に『ナースのお仕事』にハマり、観月ありささんが大好きだったっていうのもあるし、あんな可愛い巨乳ナースと付き合えたら、どんだけ幸せだろうといつも考えていました。

 

このサイトでは、僕の看護師との恋活体験談を、津々浦々に紹介します。最高の看護師との出会いの場である恋活アプリ『Omiai』についても余すところなく紹介しますので、素敵な出会いをお探しのあなたの、お役に立てれば幸いです。

 

 

看護師とのベストな出会いの場は?

一言に出会いの場と言っても、友だちの紹介から合コン、結婚相談所やナンパまで様々な方法があります。結論から言いますと恋活アプリOmiaiがベストな出会いの場なのですが、なぜ他の方法よりもネット婚活がおすすめなのか。こちらでは色々な出会いの場と比べて、ネット経由での出会いが優れている理由を解説しています

 

⇒徹底比較!最高の看護師との出会いの場はどこだ?

 

ネット経由の出会いの中でもベストなのは恋活アプリ

出会い系やネット婚活サイト、インターネット型の結婚相談所などネット経由の出会いにも色々な種類があります。様々な手段を試した中でも現時点でベストだとおすすめ出来るのは恋活アプリ。その理由はこちらで詳しく解説しています。

 

⇒恋活アプリで看護師を彼女に!出会い系やネット婚活と比較!

 

恋人作りに最適な恋活アプリOmiai

フェイスブックと連動した恋活アプリの種類は近年増加傾向にありますが、“彼女を作る”という意味では間違いなくベストなのがOmiai。その理由についてはコチラで詳しく解説しています。

 

⇒恋活アプリ最強決定戦!Omiaiとペアーズを徹底的に比較して解説

 

恋活アプリ『Omiai』で早速看護師を探してみた

恋活アプリ『Omiai』なら職業別にお相手が探せると知り、登録した瞬間に『看護師』で検索(笑)

 

 

 

 

 

 

他の条件を全て『問わない』にしたとは言っても、東京、神奈川、千葉、埼玉で1200人以上もの看護師が出てきたのですから、そりゃテンション上がりますよ(笑)

 

 

 

 

 

 

そこから年齢やプロフィールの充実度合いなどで絞り込んで、3ヶ月で10人の看護師と出会い、無事に彼女が出来ました。年齢は30歳まで、3日以内にログインしててかついいね数が3以上の、要するに若くて可愛くてアクティブな看護師狙いです(笑)

 

検索条件

職業 看護師
年齢 18歳〜30歳
住んでいる場所 東京・千葉・神奈川・埼玉
消費いいねの数 3・5以上
最終ログイン日 3日以内
その他 問わず

 

※恋活アプリOmiaiではお相手によって消費されるいいねの数が違います。登録して日が浅い人や人気の会員さんには多くのいいねが必要。『みんなの意見は案外正しい』とはよく言ったもの、消費いいね5以上の女の子はめちゃくちゃカワイイ事が多いのです。登録してすぐの方はいいね数3の場合が多く、当然ライバルも少なくマッチングしやすいので狙い目。そこも取りこぼさないように、いいね3、いいね5以上の2つの項目にチェックして検索しています。

 

 

 

 

 

 

恋活アプリ『Omiai』で可愛い巨乳看護師の連絡先をゲットするための3つのポイント

恋活アプリ『Omiai』利用して、合計50人以上もの看護師の連絡先をゲットしてきた僕が、そのポイントを3つに絞って紹介します。

 

プロフィールを充実させる
ひたすらあしあとを残す
.なるべく早くLINEに誘導する

 

それぞれ詳しく解説します!

 

1.プロフィールを充実させる

恋活アプリに取って、一番のキモはプロフィール。写真は限界まで掲載することと、プロフィール文も限界いっぱいまで、ポジティブな内容を詰め込むことが大丈夫です。写真に関しては、スポーツや旅行などのアクティブな写真と、スーツなどのきっちりとした写真の2枚を入れておくと効果的。特に看護師は、スポーツ好き、旅行好きのアクティブな人が多いので、写真でも、文章でもしっかりアピールするようにしましょう。共通の趣味を持っている相手には共感しやすいもの。

 

・スポーツ好き
・スノボ好き
・ダイビング好き
・スポーツ観戦好き
・旅行好き
・甘いものを食べるのが好き
・オフは思い切り楽しむ

 

このようなポイントを盛り込んで、会ってみたいと思われるようなプロフィール文を、写真を用意しましょう。もちろんウソはつかないように。『あちこちの島を回ってダイビングとかしてみたいです!』みたいな書き方ならウソにはならないでしょうし、好印象を与えられる可能性が高いですよ。

 

2.ひたすらあしあとを残す

恋活アプリ攻略のコツは、とにかく多くの女性と接触すること。あなたのプロフィールを閲覧する看護師の数が多ければ、あなたに対して興味を持つ人も当然多くなります。そのために有効なのがあしあと機能で、とにかく毎日、片っ端からあしあとをつけまくるのが短期間で『Omiai』を攻略するための必勝法。

 

いちいち『いいね』を押していたらいくらお金があっても足りないですからね。あしあとを残しただけで、向こうから『いいね』を押してくれる可能性もありますし、こちらのプロフィールにあしあとを残してくれることは結構多いです。

 

全く見向きもしてくれない女性よりは遥かに見込みがありますので、あしあとを残してくれた女性の中からタイプの女性を探して、『いいね』を押すのが恋活上手。最初は相手の写真に見とれたりしないで、とにかく片っ端から、無心であしあとを残しまくるべきなのです。

 

3.なるべく早くLINEに誘導する

『こんな簡単にマッチングするのかよ?』と思わず疑ってしまうくらい、恋活アプリ『Omiai』は出会いに積極的な女性が多いです。職場での出会いが見込めない看護師さんとなればなおさらなので、マッチングしすぎて手に負えない事を心配したほうが良いかも知れません。何通かやり取りをしたら、なるべく早くLINEに誘導しましょう。

 

なるべく早くLINEに誘導した方が良い理由は、こちらで詳しく書いています。

 

⇒その白衣を逃すな!恋活アプリ『Omiai』ではなるべく早くLINEを交換したほうが良い2つの理由

 

『このアプリ使いにくいから、良かったらLINE交換しませんか??○○で検索して頂ければ幸いです!』

 

と送れば、ある程度のやり取りした相手ならまず間違いなくLINEがゲット出来ます。もちろんLINEを交換するのがゴールではなく、白衣を着せた看護師とベッド・インすることが…ではなく看護師の彼女を作ることがゴールなので、LINEを交換したからと言って油断してはいけません。

 

ただ、以上のようなステップを踏めば、信じられないくらい簡単に看護師のLINEが入手できるので、騙されたと思ってやってみてはどうでしょうか?っていうか、看護師の彼女が欲しいなら、白衣の美女と寝たいなら、やらない意味が分かりませんけどね。無事にLINEをゲットしたら、会話を盛り上げるためのメッセージのコツを参考にしながら、彼女との親密度を高めていきましょう。

 

⇒既読無視にならないために!会話を盛り上げるためのメッセージのコツ

 

ただし、いくらメッセージで仲良くなっても、会えなければ意味がありません。親密度向上という観点で考えても、100回のLINEよりも30分のおしゃべりのほうが親密度は上がると思われますし、ましてネットでの出会いなら尚更。更にあまり長期間のやり取りをしていると、そのうち向こうから返信が来なくなるという事態もありますので、適したタイミングで勝負に出る必要があるのです。

 

どのタイミングで、どのようにデートに誘うのか?この記事で解説しています。

 

⇒いざ決戦へ!デートに誘うためのLINEのコツ!

 

無事に初回デートを終えることが出来たら、ナースを彼女にするための五合目まで到達したと思って良いでしょう。ただし、初回デートではクリアしておかなければならない2つのステップがあります。初回デートまでには必ずこちらの記事をお読み下さいね。

 

⇒1回きりで終わらせないために!看護師の彼女を手に入れるための初回デート2つのコツ

 

残りの道はあと半分。多くの恋愛マニュアルやモテる男からコッソリ教わって暖めてきた、看護師を落とすための最後の切り札を頭に叩き込んで下さい。僕はこの方法で26歳の妹系看護師と、24歳の巨乳看護師を落とすことに成功しました。

 

⇒勝負の二回目デート!今こそ看護師の彼女を作る時!

 

なお、Omiai以外の恋活アプリやネット婚活サイトについても比較したいなら、こちらのサイトを参考にして下さい。

 

参考サイト

 

看護師の恋愛事情アンケート結果まとめ

20代〜30代の看護師39人に、恋愛に関するアンケートと、恋愛事情の本音を聞いてみました。39人のうち、現在恋人がいる女性は29名(既婚者含む)。
現在恋人がいる人は以下のどの方法で出会ったかを聞いてみた所、以下のような内訳でした。

 

1.友だちの紹介:9人

2.職場:3人
3.合コン:1人
4.パーティー:1人
5.WEB:4人
6その他:11人

 

また、恋人がいない10名に、どの方法で恋人を探したいかを聞いてみた所以下のような結果になりました。

 

1.友だちの紹介:5人

2.職場:0人
3.合コン:2人
4.パーティー:1人
5.WEB:1人
6その他:1人

 

恋人がいる看護師のアンケート結果に対する考察

友だちの紹介、その他の割合が多くなっていますが、合コンやパーティーの割合がかなり低いのが看護師の特徴でしょう。学生時代から付き合っているパターンが多いためその他の割合が高くなっていると思われますが、これは看護師1〜3年生くらいの比較的若い看護師限定でしょう。

 

不規則な勤務時間によるスレ違い、年収格差などにより、学生時代からの恋人がいる看護師は、早めにゴールインするか、別れてしまうかの2択に迫られるケースが多いのです。WEBでの出会いは4人に留まっていますが、勤務時間の不規則さから合コンやパーティーへの参加が難しいことを考えると、これから増えていくことは想像できます。
WEBで恋人を見つけたことを公言することを恥ずかしがる人も少なくないので、その他にしてお茶を濁している可能性もありますしね。あくまでアンケート調査時点での結果であり、若い相手にはチヤホヤされる看護師も、25歳前後からそれほど男性から人気が無くなる傾向があり、かなりチャンスは多いと思います。

 

恋人がいない看護師のアンケート結果に対する考察

恋人がいない看護師の割合がもう少し高いのかなと考えていましたが、思ったよりも彼氏持ちの看護師が多いのだなと感じました。ただしあくまで現時点の話であり、学生時代から付き合っていた彼氏と別れる看護師が増える20代中盤以降であれば、もっと恋人がいない割合は増えると思いますし、我々はその年代をOmiaiで狙うべきだと思います。

 

友だちの紹介で恋人を探したいと考えている看護師さんが多いようですが、看護学校だと友達も看護師しかいない、なかなか良い人を紹介してもらえないっていう可能性もありますし、ネットでの出会いを探す方向にシフトするのでは無いかなと考えられます。

 

やはり職場での出会いは頭に無い看護師さんが多いようですね。職場でパートナーを見つけられる看護師は、かなりレアで、間違いなく容姿端麗な方なのだろうなと思います。そんなナースと付き合ってみたいけど、医者には勝てないわ(笑)

 

看護師38人の本音の恋愛事情

看護師の恋愛事情の本音です。もちろん職場によって環境はマチマチでしょうけど、読んで頂ければ看護師がどんな相手をパートナーに求めるのか、医者や職場での出会いの本音はどうなのか、垣間見える事でしょう。

 

30代看護師(恋人あり)が語る本音恋愛事情

看護師の職場は、女子ばっかり。彼氏がいない人はほんとに多い職種。その中でも、職場で出会うとしたら、医者か患者さん。しかし、医者は大半が学生時代から彼女がいる人が多い。しかも、学生時代に十分に恋愛をしてこなかったからか、8割が不倫、浮気をしている。患者さんは大半がご高齢で、整形外科の若い患者さんがいる病棟でないと出会えない。両者とも、そういうわけで、恋愛関係なるのは難しい。

 

そんな中で、私の病棟は救命センターということもあり、合コンの芋づる式で救急隊や消防士、警察官と次々と結婚していくことが多い。救急隊や消防士は、患者搬送で関わりがある。同じ医療に携わっているので、医療系特有の話題や悩みで、意気投合しやすい。警察官とは、事故や事件で関わることが多いので、同じ管轄であれば顔なじみになることもある。出会いが少ない看護職ですが、救命センターは意外に出会いがあるんです。

 

20代看護師(恋人あり)が語る本音恋愛事情

一見看護師は医者や患者との出会いが多そうと思われがちだが、実際は出会いが少ない職場であると感じる。看護師の中には、そのような出会いから玉の輿にのり成功する者もいるが、そういう人は極一部である。一病棟をみても、若手から30代半ばまでの独身女性看護師は多い。中には彼氏がいたことがないという人もいたのだから。
出会いに積極的な先輩は合コンを主催して、出会いを求めていたが、年々理想ばかりが高くなり彼氏を見つけるまでには至っていなかった。看護師は1人で生きていける分のお金は稼げる職であり、下手をしたら工場勤務の男性よりも稼いでいる可能性がある。そのため、自然と自分より容姿が良く、稼いでる人を基準にする人が多いため、出会いに困ることが多いのだと感じる。

 

20代看護師(既婚)が語る本音恋愛事情

私は既婚者で主人とは学生時代に知り合いました。看護師として働き始めてからは、病院にもよりますが私のは職場は全く出会いの場がありませんでした。医者も研修医もすでに既婚、あるいはチャラチャラしている感じで好きではありませんでした。

 

現在も独身の友達がいますが、やはり出会いはないそうでもっぱら合コンや友人の紹介などで出会っています。そして看護師という職業柄、高収入な男声と知り合うかヒモのような頼りない男性と知り合うかに分かれるような気がします。あとは、仕事の経験年数とともに自分の価値観や求める男性の理想も上がり、なかなか理想の人に出会えていない友達もたくさんいます。

 

就職して医者と結婚することがゴールのような看護師もいますが、私の周りはバリバリキャリアを積みたいという子も多く、恋愛よりも仕事や自身の遊びを充実させている子が多いですね。一概には言えませんが、独身の看護師の方が多いでような気がします。

 

30代看護師(恋人あり)が語る本音恋愛事情

ずっと病棟勤務しか経験がありませんが、整形外科で特にスポーツ整形に限っては手足以外は健康な若いスポーツマンが多いのでかなり出会いが多かったです。私の周辺でも退院してから患者と付き合っていた看護師はかなり多かったです。逆に内科では基本老人ばかりなので職場での出会いは全く期待できませんでした。

 

他の職業と同じく基本的に会社と家の往復なので出会いはやはり職場関連が多いと思います。職業柄合コンではモテましたがやはり自分に合うかと言えば別物なのでそれなりに苦労しました。男性の中でも看護師というだけで色眼鏡で見てくる人も多いので経験豊富とか遊んでいるイメージを持たれることも意外と多かったのには困ったことがありました。

40代看護師(恋人あり)が語る本音恋愛事情

私の周りの看護師は、職場で知り合う人が多かったです。検査技師とか、作業療法士とか。もちろん研修医と付き合っている人もいます。飲み会とかスポーツ大会とか病院内の行事がしょっちゅうあるのでそこで知り合うようです。

 

職場で知り合う人は、そのまま結婚する人もいました。休みが合わなくても理解があるからだと思います。他にも、友人の飲み会に行くと看護師だというと結構人気がありました。でも、いざ付き合うとなると、病院外の人だと休みがなかなか合わない。ほとんど外へは行かず、家で会って、ダラダラ過ごす。そんな関係を続けている人は、同棲という形で長く続いていましたが、5-7年付き合って別れている人が多かったです。もちろん結婚する人もいましたが。

 

30代看護師(恋人あり)が語る本音恋愛事情

不規則な仕事な為、思うような出合いが少ない。周囲の友達や職場の人は、友達同士の飲み会とかで出会い恋愛をしている。でも、中々理解してもらえないパートナーもいて別れることもしばしば多いかな。世間の男の人は、看護師の性格がなんでもズバズバ話す感じだから近寄りがたい・口うるさそうとか色々偏見?みたいな意見が凄く周りから聞かれる事が多い。

 

確かに、ズバズバ話す感じの看護師は存在はするけど、それは仕事モードになっている事がある。本当はとっても、根は優しくていい人の事がある。恋愛が下手なのかもしれない。あとは、不規則な仕事をきちんと理解してくれる相手だと、とても共感が持てるし長く付き合う事が出来たら結婚も視野に入れたいと思うようになる。仕事がハードなだけに、出会いもバラバラで恋人になっても行き違いで喧嘩はあるかな。

 

20代看護師(恋人あり)が語る本音恋愛事情

看護師の出会いはぶっちゃけ院内にたくさんあります。医師、若手研修医、クラーク、リハビリスタッフ、薬剤師等。しかし多忙な医師と付き合う看護師は少ないです。むしろ医師を恋愛対象として嫌がるナースが多いとか。どちらかといえば医師以外のコメディカルと付き合う、または看護師同士で付き合うことが多いように思います。それ以外であれば合コンで出会い1年以内に結婚したナースや元彼と復縁し結婚したケースが多いです。

 

看護師は結婚が早い人と遅い人にパリッと別れることが多い気がします。結婚が早い人は学生時代から付き合っていた彼とゴールインする人で遅い人は就職後もなかなか合コンなどでピンとくる人がいない、または医師などの高スペック男性と遊んでばかりいる人な印象がありました。

 

20代看護師(恋人あり)が語る本音恋愛事情

専門学校の時代から、男子学生は少なく、取り合い状態でした。誰がだれと付き合ったか、別れたかも女子の情報網ですぐにクラスメイトに広まってしまいます。私自身なんとか、異なる学部の子経由で紹介してもらい出会いを作っていました。出会いがあっても、学生時代は実習の課題やレポートに終われデートをゆっくりする時間もありませんでした。

 

就職してからも、不規則な夜勤などがあり休みをなかなか合わせることも出来ず、プライベートの充実という面では看護師は難しいと実感しています。また、医師や作業療法士などの男性との出会いは、女が多い職場のため、まず先輩の顔色を伺わなければならないためとてもハードルが高いです。付き合っても、陰口など叩かれ退職した子もいました。

 

20代看護師(恋人あり)が語る本音恋愛事情

看護師の中でも、男性看護師は増えてきたとはいえ、実際の現場を見てみると、女性の職場といっても過言ではない状況にあります。男性看護師がいたとしても、同じ職場であれば噂はすぐに広まってしまいますし、結局のところ、他のところで出会いを探す必要があります。しかしながら、日々の勤務は病院にもよりますが夜勤もあり忙しい日々の中で自分に求める出会いを見つけることに困難に感じている人は少なくないです。

 

実際に、職場で結婚された方や恋人がいてお付き合いを続けておられる方のほとんどは、別業種の男性が多いです。私は出会いは職場ではなかったのですが恋人は医療関係者で、職場で恋愛の話になった時に、「同業者と付き合うなんてありえない」なんて言われたりしました。そんなことを言っている人に限って、医師などの同業者との飲み会にはバッチリおしゃれして参加されているのですから、看護師自身にも理想が高いところがあるのだと思います。

 

30代看護師(恋人なし)が語る本音恋愛事情

看護学生は想像以上に忙しく、グループ発表や技術テストに追われ、最後の一年はひたすらレポートを書く実習に追われて正直恋愛なんてしてる暇はありません!だいたい入学前からの付き合いや、実習が始まるまでに彼氏がいなかった子は実習中に新たな恋愛をする暇がないので、彼氏もいないまま卒業を迎えます。就職してから新人は周りの医者や研修医にちやほやされるので、一気に色気ずく人も多いです。

 

幸せな人は遊び相手ではなくちゃんとした彼女となりそのうち結婚していきますが、多くは遊び相手となり、結局ほかられるひとが多い気がします。他にも患者さんやリハビリ、放射線技師など男社会も多いので田舎の病院ほど院内結婚は多いと思います。30代になっても男の気配がない看護師はだいたい仕事にいき、同じ境遇の看護師同士仲良くしている世界です。

 

30代看護師(恋人なし)が語る本音恋愛事情

仕事の時間と休みが不規則なので、理解があり、協力的でもあり、将来を考えた上で、相手の仕事もちゃんとした福利厚生のちゃんとしたところに勤めている方で、結婚前提でのお付き合いにつながるような恋愛が、出会いが理想です。女ばかりの職場でもあり、なかなか出会いもないので、友達の紹介でしか出会えない事が、大半ですが、ドラマの様な患者との恋愛も、あったら良いなと思ったりします。

 

実際の仕事をしている姿を見てもらえた上での方が、理解もあっての恋愛に繋がる様な気がするし、仕事を見てもらえた事でも頑張ってる姿を見てもらえているから、それだけで十分嬉しく感じるし、大変な仕事だからこそ、そこに惹かれることは凄く嬉しいからです。

 

20代看護師(恋人あり)が語る本音恋愛事情

毎日仕事ばかりで遊ぶ時間がありません。出会いの場にもいきますが、自分が好きと思う男性にもなかなか会うことがありません。女性ばかりの社会で友達の紹介とかもあるけれど、なかなか続かないのが現状です。わたしは病棟勤務であるためくるニックなどで働いてる人に比べたら時間もなくあそんでる日がなく大変です。

 

相手がもっと看護師のライフスタイルをよく知ってればよいのかもしれません。夜勤や日勤、土日勤務などがありバラバラなので何処か旅行や遊ぶ日は前以て予定しなければならないので男性が理解ある人でないと難しい気がします。出会いの場がないので合コンや街コン、パーティなどに行くという話を聞きます。なかなか行く時間がない中で、そのような場所で恋愛を探して恋に発展するのだと思います。

 

20代看護師(恋人あり)が語る本音恋愛事情

看護師の出会いは、近場では医者です。でも、世間がイメージするほど、医者とは恋愛関係の出会いと呼べるほどはありません。単に同僚、というより、やはり上司というようなイメージです。飲み会等はありますが、恋愛に発展するのは少ないように思います。

 

その他の出会いは、合コンや紹介です。ありきたりですが、やはり看護師は女性の職場という所が多いですので、同僚の友達と合コン…等、機会は多いように思います。紹介も同じで、友達や同僚の紹介が多いです。患者様も出会いと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、私はそんな風に見たことはありませんし、同僚でもそのようなことはないです。テレビドラマのように、患者様や医者と恋愛に発展できるとしたら、最も手早い方法だと思いますが、なかなかそういうわけにはいかないというのが本音です。

 

20代看護師(恋人なし)が語る本音恋愛事情

本当に出会いがなくて困っています。高校は女子校でしたし、大学卒業後に入学した看護学校も当たり前のことながら女子だらけでしたから^^;友達の伝手を借りると言えどすぐに見つかるわけでもありませんし・・・。実際に私はweb上で知り合った人と痺れを切らして付き合ったことがあります。しかし私が仕事(特に夜勤)で忙しいと全く合えない時期が続いてそのまま連絡が途絶えて疎遠になってしまいました。

 

本当に好きだと思って、向こうも私に好意を抱いてくれたからこその関係が築けたのに今思うともっと両立できてたんじゃないかと自分の中で後悔が渦巻いています。同じ職についている人だとお互い理解しあって生活できるのになと何度も考えましたが気づけば月日が流れていました。私の今の看護スキルを考慮した上でまだまだ上司の目が怖くて同じ病院内で恋愛など考えられません。少しそばにいてくれるだけでもいいので安心できる人が切実にほしいです。

 

30代看護師(恋人あり)が語る本音恋愛事情

私の職場はリハビリテーション病院で、セラピストや技師等、男性がたくさん活躍されている職場です。私は病棟勤務なのですが、私の務めている病棟はかなり男性スタッフが多いです。そのような環境のためか、かなり職場での恋愛が多いように思います。現に私は、職場恋愛、職場結婚です。また、看護師だと仕事が忙しく、ナカナカ他での出会いを求められない現状もあります。

 

女性の看護師は周りの女性よりも稼ぎが良いので、他の職業の男性から見ると、やや敬遠されがちな気がします。若しくは、その稼ぎを当てにした方が寄ってきやすい傾向に思います。看護師は生活時間が不規則ですし、勉強会や研修等で休日も忙しい事があります。なので、なかなかほかの職業の方との恋愛は、時間が合わない可能性もあります。その場合、かなり仕事に対して理解のある方でないと、長続きしないかもしれません。そのため、同じ職場内で恋愛する人が多いのではないかと思います。

 

20代看護師(恋人あり)が語る本音恋愛事情

医者との恋愛は幻想。医者は学生時代の恋人と結婚する事多し。もし医者狙いなら同じ大学か同じサークルに入ると可能性が高くなる。看護師同士で結婚はしたくない。せめて違う職種、でも病院なんてスタッフはみんな噂好き。できれば同じ職場じゃない恋人を作ろうとしている。

 

看護師を彼女にすると仕事以外でも看護してくれると思う男性は多いが、それも幻想。仕事時間以外は看護師であることを忘れたい人たちばかり。そして自立心が強いので、逆に男性を頼りなく思い、なかなか恋人ができないというパターンも大アリな状態。やっとできた恋人は何故かダメンズ、金銭的にも支援してしなうような、残念な傾向もある。上記の理由から、美人でもなかなか結婚できない不思議現象もよく見られます。

 

20代看護師(恋人あり)が語る本音恋愛事情

看護師はシフト制勤務なので、土日休みが少ないです。そのため一般的なカレンダー勤務の男性とは休みが合わず、デートするのも大変です。夜勤がある場合も多いのでなかなか時間が合わず、すれ違いも多くなります。まめに連絡をとるようにしないと、彼氏との関係が悪くなることも少なくありません。実際に同僚でもすれ違いが原因で彼氏と別れた、という場合が多々ありました。

 

憧れのドクターとの恋愛も、あるにはあります。しかし実際は遊びで終わる場合が多くて、結婚までいくカップルは少ないです。同様に患者との恋愛もあります。私の病棟には若い男性患者がたびたび入院していたので、患者と恋愛関係に発展したナースがいました。しかし退院後も患者とナースの関係を打破できなかったようで、なかなかうまくいかなかったようです。現実には難しいですね。

 

30代看護師(恋人あり)が語る本音恋愛事情

看護師だと女性だらけで、出会いがないと感じるかもしれませんが、それほどないわけでもありません。看護師自体も現在、男性の看護師も増えてますし、看護師以外でもリハビリスタッフや医師、事務職など病院に所属する男性スタッフは多いです。そのため、私の周りもかなり職場結婚している人もいます。やはり職場での相手もみれることや、同じ職種ということで悩みも共有できいいのかもしれません。

 

また看護師というと意外と合コンなどのお誘いもきます。さすがに20代の方が中心ですが、研修にきていた消防士さんと合コンしたなんて人もいますし、世の中の「看護師は女性ばかりで出会いがない。」というイメージがそうさせるのかもしれません。しかし意外と出会いの場は多いです。

 

20代看護師(恋人なし)が語る本音恋愛事情

看護師2年目になりますが、思っていたよりも職場での出会いはないです。内科病棟であることもあり医師はみんな安定志向なのか、ほとんどが既に結婚していてお子さんのいる男性ばかりで恋愛対象にはなりません。看護師というと合コンが多かったり、男遊びが激しい人も多いイメージがありますが、わたしの周りは全くそのようなことはありません。

 

外科病棟や関東の病院ではどうなのか、興味深いところです。しかし看護師の強みは、資格があればどこにいっても仕事ができるところです。素敵なパートナーを見つけて、その人がどこに行くことになっても職場に縛られずついて行くことが出来ます。大好きな相手を見つけてプライベートを充実させつつ、看護師を続けることができたらいいですよね。

 

30代看護師(恋人あり)が語る本音恋愛事情

身近に男性(医師やコメディカル)は多いものの、意外に恋愛関係にはならなかった。ただ研修医好きな先輩がいて、手当たり次第付き合っていたようだ。一般的な女性と比べると給料はそれなりに高いため、自分ひとりで完結してしまい、男性に理想を求めず、なかなか結婚できないひともいる。とくに師長クラスでは忙しくなかなか家庭持ちは難しいため、独身のキャリアウーマンタイプのひとが多かったように思う。

 

別の先輩で医師と不倫していると噂になった人がいたり、後輩は患者さんと付き合っている子もいた。そういう意味では医療関係者とくに医師、看護師の恋愛関係は乱れがちかもしれない。最近では男性の看護師も増えたので、看護師同士のカップルや夫婦も増えている。ただ回りに女性が多いので男性にとっては彼女がいても誘惑は多いと感じている。

 

40代看護師(恋人あり)が語る本音恋愛事情

病院内での異性との出会いも一応はあります。ただ、自分が望むような異性かというとなかなかだったりもします。その為、紹介や合コンがとても多いです。また、部署によっては、出会ったとしても、不規則勤務のために、思うように会える機会が少なかったり、体力勝負のところもあります。もちろん悪いことばかりではなく、仕事柄、タフな為少々ハードなスケジュールでも過ごせたり、長期の休暇が取りやすいので恋人と休暇をとって平日に旅行に行くことなどができる事は気に入っています。

 

また、看護師というと色眼鏡で見られることもある中、入院経験がある異性は大変さをわかってくれていてねぎらってもらえたりする時には、ぐっと親近感が増します。

 

40代看護師(恋人あり)が語る本音恋愛事情

大きい病院では様々な職種の方がいるので出会いがありそうかと思いきや、意外と他部署との関わりがないと出会いの機会は少ないかと思います。強者ともなると、医者がまだ研修医のうちから目をつけ、手をかけてものにする人もいます。一般的には友達の紹介か合コンが出会いとしては多いのではないでしょうか。看護師という職業のイメージから優しそう、清純などと思ってらっしゃる男性も多いですし、どんな仕事をしているのか興味があったりするので結構合コンでは相手の食いつきがいいように思います。

 

ただ将来を見据えた恋人探しをするならば何かしらの勉強会に参加して出会うという方法もあると思います。業者さんや製薬会社のプロパーさんなどは外部の勉強会で出会えます。ちなみに私は外部の勉強会に参加して歯科医と出会いました。

 

20代看護師(恋人あり)が語る本音恋愛事情

女性の多い職場で、職場で恋人を探すのは難しいです。他職種の方とお付き合いされる方もいますが、職場での風当たりが強くなったりしてなかなか続きません。ですので、仕事と関係のない友人の紹介や合コンで相手を見つける人が多いと思います。20代では、お見合いパーティなどは参加しても、それがお付き合いまで発展していないようです。

 

看護師の給料は経験年数が少なくてもある程度あるため、相手に求める年収も高くなってしまう傾向にあると思います。看護師は重労働で、早く仕事を辞めたいと思っている人も多く、一生働くよりも寿退社したいという願望を持っています。そうなると、相手に求める収入も多くなっているのだろうと思います。看護師の奥さんに一生働いてもらおうと思うと、夫になる方は家事、育児をより積極的にするアピールが必要そうです。

 

30代看護師(恋人あり)が語る本音恋愛事情

「夜の巷を徘徊する」という番組をご存知でしょうか?マツコ・デラックスが夜にやっている人気番組です。以前同番組で、マツコが看護師寮を訪問する回がありました。その際数人の看護師が出演し、寮の自室にて同僚たちと鍋パーティをしている様子が取り上げられました。

 

「彼氏といるより同僚といる方が楽」
「休日も部屋から全然でない」

 

などの発言が番組内であったのですが、それを見て焦ったのが私の親でした。その番組を毎週視聴している母は、わざわざ私に電話をかけてきて「あんた!あんたはそうならないでよ!」と言ってきたのです。いや、一応私彼氏いるけどな…と内心思ったのですが、いつまで続くかもわからないですし、確かに別れたら私もそうなるかもしれない親もそれが心配だったのだろうと思います。せめて彼氏と別れても、出会いを求めて外出だけはしっかりしようと心に決めたのでした…。

 

20代看護師(恋人あり)が語る本音恋愛事情

皆様のご想像通り、やはり看護師という職種はその大半が女性です。職場にいる男性といえば医師や理学療法士さん、作業療法士さん、言語聴覚士さんなどなど。ですがそういった方程、学生のうちから美人な彼女がいるもので、逆に恋人がいない人は「この人何か問題があるのかな?」なんて思ってしまいます。また、家にまで仕事をもちこみたくない、と同系職種だけは絶対にいやだ!と思っている人も案外いるものです。

 

患者さんでいい人いないの?と時々聞かれますが、私の場合産科勤務。患者さんの大半は女性ですし、来る男性もそのパートナー、つまりは幸せ絶頂期の人だけということで出会いのチャンスは限りなくゼロに近いです。私の場合学生の時に出会った人と今も続いていますが、看護師の場合、学生の頃の出会いは本当に大事にしておいた方がいいかと思います。

 

30代看護師(恋人あり)が語る本音恋愛事情

20代前半は、それぞれが「大学の友達の頼みで」などがきっかけで、コンパがかなり多かったです。そのコンパで仲良くなった人とまたコンパ見たいな感じで、どんどん広がっていっていました。早くに結婚する人はそんなことをしている間に知り合った人と、さっさと結婚していっていました。しかし、25歳を過ぎると知り合う人に「看護師」と言っても、コンパを依頼されることが減りました。

 

若さゆえに看護師にいいイメージを持っていた男性も、実際の看護師は気が強いですし、リアルを知ってしまったのだと思っています。また、忙しいのが事実で基本的に定時には全く終わりません。(急変だといつ終わるとも読めない)仕事終わりにコンパの予定を入れてもドタキャンしてしまうこともあり得るので基本的に入れません。本当に出会いはないです。てっとり早く見つけるのであれば、信頼できる友人の紹介などある程度人柄が保証されているのでいいと思います。

 

30代看護師(恋人あり)が語る本音恋愛事情

合コンに行けば「看護師って大変だよね」「性格きつかったり酒豪の人が多いんでしょ?」と、私の何を知っているの?と言う事を質問されるので、看護師をしている自分は嫌いではないけど、本当は周りに職業を明かしたくありません。夜勤必須なので自分の時間(特に睡眠)が本当に大切。だからそれをわかってくれる人でないと続かないし、実際夜勤をしている間に浮気された先輩も知っています。

 

看護師だから特別と思うつもりはないけど、生活時間の違いだけは理解してほしいし、正直言って付き合う彼氏より収入が多い事がほとんどなので、それを卑屈にとられるのも頼りにされるのも面倒くさいです。あとこちらもフルタイムで働いてるのに帰って来てから何故家事を全部私がやるの?嘘でしょ?と思います。トータル的に男性からみたら可愛くないと思います。

 

30代看護師(恋人なし)が語る本音恋愛事情

看護師として働いていると夜勤等で就業時間が不規則なので、職場以外での出会いはあまりありません。私が働いている介護施設では通いで来る医師一人以外はみんな介護職員です。介護職員の人たちは皆良い人たちなのですが、私の恋愛対象ではありません。そのため、出会いがほとんどありません。私が交際相手を見つける方法は、学生時代の友達に合コンをお願いするか、結婚している友達の旦那さんの仕事関係の人たちと出かけたりするぐらいです。

 

今の職場は賃金が良い上に職場環境が和気藹々としているので、出会いを見つけるためだけに他の職場に移ろうとは思いません。介護現場での看護職の仕事は病院でのそれと比べてそんなにハードではありませんが、その代わりに職場で出会いを見つけようと思うと見つからないと思った方が良いかもしれません。もし今後出会いを求めるとすれば、全く違うフィールドで働いている人とお付き合いしたいと思います。

 

30代看護師(恋人あり)が語る本音恋愛事情

ナースというだけで、男性からというか世間一般の人から好印象をもたれることが多いと思います。勉強して資格を持っている、人に優しいといった印象なのでしょうか。それでも男性との恋愛がうまくいくことが多いとはいえないような気がします。不規則な勤務で、会える時間が限られてしまいます。同年代の男性より稼いでいる場合も多く、気がつくと男性を格下に感じてしまう、男性も心のどこかでプライドを傷つけられてしまう、という話も聞いたことがあります。

 

職場の既婚の先輩は、ご主人に給与明細を見せたことがないといっていました。ご主人よりも年収が多いそうで…。医師との職場恋愛もないことはないでしょうが、容姿端麗な一部のナースのみです。結婚につながるような相手と恋愛するためには、職業を理解してくれて相手の素性が分かるような友人の紹介が一番信頼できると感じています。

 

30代看護師(恋人あり)が語る本音恋愛事情

ドクターや患者さん、、、あると思います!看護学生時代の友達は学校卒業後、総合病院の整形外科に配属になりました。退院のタイミングで、連絡先を交換し、その後順調に進みゴールインしました!また前職場(産婦人科クリニック、分娩取り扱いあり)で、赤ちゃんを保育器に入れた状態で搬送する事が時々あったのですが、保育器をまたクリニックに戻さないといけないので救急隊員と一緒に救急車で帰ってくるのですが、その時に連絡先を交換し交際がスタートした者もいます!

 

患者さんとの交際は賛否両論ありますが、看護師はモテる仕事の1つではないでしょうか?ドクター、患者、技師、薬品業者、メーカー等周りに男性はたくさんいます。なかなか連絡先の交換に至らないので難しいですが可能性は高い方ではないでしょうか。

 

20代看護師(恋人あり)が語る本音恋愛事情

看護師は合コンをしているイメージがあると一般的に言われがちであるが、そのような事は全くなく合コンしている女子は1部である。ドクターや検査技師以外看護師は女性が多いため出会いが少ないと感じる。看護師の中には患者さんと連絡を取ることもあるが、恋愛に発展するのは少ない。大学病院で勤務していた頃は、研修医と親しくなって、結婚し玉の輿に乗るひともいる。

 

いい人と巡り会うまでが看護師には時間がかかる。恋愛で難しい事は、看護師は1人でも生活できる給料を稼いでいるため、自分より少ない給料の男性と出会った時、躊躇してしまうことがある。そして1人での年数が多ければ多いほど、理想ばかりが高くなっていき自分のプライドも高くなる。独身の看護師が多い理由もこの前者ではないだろうか。

 

30代看護師(恋人あり)が語る本音恋愛事情

一般的に看護師という職業は男性から好かれる職業のため、出会いが多いように見えますが、現実は違います。よく医師と結婚などのイメージもありますが、看護師の1割にも満たないのが現状。好かれやすく医師との出会いもあるのにどうして?と思われますが、それは看護師の勤務時間や血液型に関連します。看護師の多くの方の血液型はB型です。看護師を目指す時点では他の血液型の方もいますが、看護学校中に少しずつB型に絞られていくのです。

 

厳しく、汚い、危険な3Kの仕事のため、気が強いB型の方が多いようです。出会いはあってもB型の気の強さが災いして、恋愛や結婚にいたらないことも。あとは勤務時間が不規則なため理解がないとなかなか恋愛や結婚に発展しない。看護師のお給料だけで暮らしていけるため、最終的には独身を貫く看護師もいます。

 

20代看護師(恋人あり)が語る本音恋愛事情

私は職場にて他の医療職の恋人と出会うことができましたが、小さい病院でしたのでふつうなら難しいと思います。いい人に出会えてよかったと思います。看護師として働いていると忙しい上に休みもあまりとれず、予定を合わすことだけでも困難です。病院での出会いもほぼないので、合コンや婚活パーティーなど活用するほかないと思います。

 

お付き合いしてからも予定があわず、また体の疲れもあるのでデートも苦痛になることがあります。そういったことに理解のある方と出会えるといいと思います。看護師は職業柄、性格がきつい人が多いので恋人に対してもきつくあたってしまい怖い印象を持たれることが多いです。プライベートと仕事をしっかり区別できるようにしたいですね。

 

30代看護師(恋人あり)が語る本音恋愛事情

看護師仲間の恋愛を見ていて思うのは、病棟勤務だと時間が不規則なので同じく時間が不規則で不定休なお仕事の人と付き合っている子が多いと思います。警察官とか電車の運転手さんとか、工場とか夜勤がある仕事の方が多いです。普通のサラリーマンの子とお付き合いしていた時、私が遅出で0時すぎに仕事が終わってからよく友達と遊びに行っていたのですが不機嫌になることもしばしば。

 

収入格差もあり長くは続きませんでした。出会いは友達の紹介が多いです。医者と結婚した子もいるけどやっぱり不倫してる子が多いので選択肢にないです。中には患者様とお付き合いした子もいるし色々ですが、病棟勤務だとなかなか付き合ってもうまくいかないし結婚しなくてもいいかなって思います。

 

20代看護師(恋人なし)が語る本音恋愛事情

医師や看護師、理学療法士、作業療法士、言語療法士、放射線技師、検査技師など毎年尽きることなく新人が入って来るが年下や年上などでなかなかいい年の人が入ってこない。同職だとすぐに噂になるし女社会なのでなかなかめんどくさい。あたらずさわらず街コンなどで探した方が探しやすいのかなとは思ってます。しかし看護師はかなり勤務時間が変則なので理解がある人ではないど長くは続きませんね。

 

実際、相手は日曜日休みだが自分は家庭を持っていないので日曜日や祝日にかりだされてしまうのでなかなか会えない日が続き別れを告げられましたね。そう思うと医療従事者の方が楽ですよね、、。かなか難しいです。最近は諦めモードでなるようにしかならないと思ってます。

 

20代看護師(恋人なし)が語る本音恋愛事情

看護師と医者との結婚はまれです。医者に本命にされないことが多く、医者と看護師は対立している職場が多いです。まわりの看護師は、知人の紹介、お見合い、薬剤師と結婚しています。でも半分は独身です。看護師は独立していますし、どこに行っても仕事があるので、あまり結婚に執着していない人が多いのも特徴です。今看護師になっても三年くらいでやめて全く違う仕事をする人も増えています。

 

恋愛よりも仕事、生き方に重きを置いている人が増えています。患者さんからは感謝されますが、恋愛に発展することは本当にまれです。看護師の先輩たちは、ほとんどバツイチだったりします。恋愛結婚、お見合い結婚のあと、また職場に復帰するパターンが多いです。これもまた看護師ならではかもしれません。

 

30代看護師(恋人なし)が語る本音恋愛事情

私の働いてる整形外科は入院患者さんもおられ、勤務としては日勤と夜勤があります。よく入院患者さんと出会いがあるんぢゃないかと言われますが、なかなかそういう目で見ることはできません。と、いうかタイプの人が入院してないだけなのかもしれませんが。Dr.や製薬会社の方との飲み会に参加してもやはりそんな恋愛に発展するような相手に出会えてないのが現状です。

 

なるべく友達に合コンがないか聞いてみたり、いい人が居ないか聞いては居ますが、勤務も夜勤があったりするのでなかなか参加したくても出来ないかんじです。ナースなら1人でもやっていけるよねってよく言われますけど、経済面は安定しててもやはり1人の人間だから大事なパートナーは常に欲しいと思ってます。出会うチャンスがあればどんどん参加して、早いとこ結婚したいです!